経営ポリシー

■社員全員が ”同じ方向を向く” 狙いから、4つの側面で経営ポリシーを定めています。
   アズテックは以下に掲げたポリシーを胸に、日夜業務に励むことをお約束します。

経営方針

●揺るぎない顧客志向
我社最大の顧客サービスは、請け負った仕事を高品質で仕上げることです。不当なダンピングや手抜きをせず、顧客とFace To Faceで向き合い、丹精込めてシステム作りをする、それが我社の掲げる顧客志向です。
その根底には売上・利益の源は全て顧客から・・・という想いが流れています。
●社員が我社唯一の財産
社内の資源で成長と拡大が可能なのは、明らかに人的資源のみ。このことはノウハウは“もの”には付かず“人”に付くことを意味しています。
だから我社は“人”すなわち“社員”を大事にすることが、企業としての営みを永続させると考えています。各人が夢を持ち、礼節をわきまえ、多少の困難にも打ち勝つ強い社員がのびのびと活躍する会社を目指します。
●情報セキュリティへの取り組み(会社の品格)
我社もIT業界の立ち位置からもれず、顧客企業の基幹情報に触れる機会が多々あります。そのことは全社員のセキュリティ意識を高める義務と直結します。我社では“会社の品格を高める”を合言葉に毅然とした情報の取り扱い基準を取り決め、事故や不正に対し未然に防止することへ積極的に取り組んでいます。

 

我社の強み

創造力
我社は2015年に創業から30周年を迎え、様々な経験と実績を積み上げてきました。そこから学んだ事を集約すると、システムとは単なるプログラムの集合体ではなく、使う人を巻き込んだ生命体に近いもの。だからシステム作りは技術力を超えた、言わば大地を産んだ創造力が必要と想っています。我社は常に創造力を探究します。
gearwheels顧客支援
我社が提供するものを日常業務に組み込んだ顧客は、総じて終わりなき活用に入ります。そして顧客のビジネスモデルの変化に対応した、改善ニーズの声も多々届いて来ます。
その声にも真摯に対応するのも重要な役割と考えています。だから我社は困難な事も必ず乗り越えて経営を継続し、顧客の声に応えます。
挑戦意欲
新しいテクノロジーが新たなマーケットを産む時代。今の技術や知識が、一瞬の内に陳腐化する時代でもあります。ゆえに蓄積したノウハウを、新たなテクノロジーで創造する技を我社は常に磨きます。その原動力は社員一人一人の挑戦意欲だと考えます。我社は、新しい事や困難な事に積極的に取り組みます。

 

アズテックのビジネスエリア
我社はお客様が、納得して頂くサービスを提供します

●システムコンサルティング
第三者の目で現状のシステムパフォーマンスを測り、新システム実現に向けた方向性において、スクラップandビルドかリニューアルかを経営者の観点で提案します。
●システム企画
システム担当者の企画された要件を満たすシステム化計画の立案やプロジェクト管理、またはSE教育まで様々なニーズに対応いたします。
●システム設計・開発
経験豊富な開発のスペシャリストを中心に配置し、ソフトウエア開発にあたります。
さらに完成されたシステムの活用法のご相談にも、適切に対応を行います。
●運用・保守の支援
システム稼動後の運用を充実または万全とさせるために、熟練のSEを活用したシステム運用や保守のニーズに対応いたします。

我社は常に“提案型企業”を目指します。
 

 

★アズテックが大事にすること

 ●オーナーシップ(当事者意識)
 ●タイムリーな、報・連・相
 ●ストレスの発散
 ●職人魂と営業魂(全員営業)
aliens
☆ 個々で夢を持ち そして育む雰囲気

 

▲ ページトップへ戻る
【本社】TEL:093-541-5573 FAX:093-541-5730 【福岡オフィス】TEL:092-482-1533 FAX:092-482-1534
Copyright(c) 2014 株式会社アズテックシステム All Rights Reserved.